« ドラマ「ひみつな奥さん」 | トップページ | 映画「ジゴマ」 »

2006/11/20

「花とゆめ」2006年24号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

うたた寝してしまった夢の中でも頼りにしてしまうくらい、キョーコは心の底から蓮に信頼をおいているようだ。蓮がコーン(石)にしたおまじないのキス、嫌悪感はなくなってるみたい。蓮は(またストーカー被害にあったら)「守ってあげるのに」って言ってましねー。そんな関係でも満足感がある蓮をけしかけようとする小悪魔な社さん。やっぱ展開ゆっくりすぎ。

置手紙とは律儀なスパイダー君(曲パクリのためのスパイ)だなあ。パクリ方面は大丈夫そうだけど、ビーグルのレイノ…まだ懲りてないのか? なんかまたちょっかいかけてきそう。

関係ないけど、神の御加護がありますように、ってどうしてもセイントテールが浮かんできてしまう…。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« ドラマ「ひみつな奥さん」 | トップページ | 映画「ジゴマ」 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/12762529

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2006年24号 スキップ・ビート!感想:

« ドラマ「ひみつな奥さん」 | トップページ | 映画「ジゴマ」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ