« 「仏像 一木にこめられた祈り」 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン物語 奇巌城」保篠龍緒訳 »

2006/11/06

「花とゆめ」2006年23号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

あの楽譜は尚の囮だった。楽譜の裏に書いたやつも馬鹿馬鹿しいとこがいい! 確かに発表できないわ。実のところ尚は結構すごいミュージシャンかも。自分で作詞作曲してるし。今回は楽譜なしで曲を作るみたい。絵的には面白くないかもだけど、今は盗作防止にパソコンっていう手もあるとは思うのだけどね。

蓮とキョーコのほうはといえば膝枕…でもとっさについた嘘らしくていったい何を頼むつもりだったのか??と気になる。しかも他人に見られてるし。おお緒方監督が混乱してる。そう尚とキョーコは「特別な関係」だけど、蓮とキョーコもそうなんですよ。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 「仏像 一木にこめられた祈り」 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン物語 奇巌城」保篠龍緒訳 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/12580597

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2006年23号 スキップ・ビート!感想:

« 「仏像 一木にこめられた祈り」 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン物語 奇巌城」保篠龍緒訳 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ