« 「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第6話 | トップページ | 映画「ルパン」感想(DVD視聴) »

2006/08/15

エミール・ガレとドーム兄弟(展覧会)

エルミタージュ美術館秘蔵 エミール・ガレとドーム兄弟 ~フランスからロシア皇帝への贈物~
2006年7月8日(土)~8月27日(日)
Bunkamuraザ・ミュージアム
http://210.150.126.198/shokai/museum/lineup/galle/index.html

訪問日:8/13
ガラス工芸についてはあまり興味は持っていなかったけれど、エミール・ガレという名前は聞いたことがあるし、アール・ヌーボーがベル・エポック期の芸術だと知ったので、見に行った。ガラスがああまで変化するとは知らなかった。あざやかなピンク色だったり、海草が溜まったようなみどり色だったり。風景や雨が緻密に表現されていたり。シダやトンボやカエルという一風変わったモチーフが使われていたり。

展示物はガレの故郷であるロレーヌからロシアへの贈り物を中心としいる。当時は露仏同盟が結ばれていて、フランスからロシアへ贈られたロレーヌ関係の品々も展示されていた。ロレーヌはドイツ領だったのだけど行き来は自由だったということだろうか。ロレーヌはフランス領だというのを主張するために送ったのだろうか。

« 「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第6話 | トップページ | 映画「ルパン」感想(DVD視聴) »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/11453589

この記事へのトラックバック一覧です: エミール・ガレとドーム兄弟(展覧会):

« 「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第6話 | トップページ | 映画「ルパン」感想(DVD視聴) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ