« 「江戸に学ぶ 和算の世界展」 | トップページ | アルセーヌ=ルパン全集 別巻4「真夜中から七時まで」入手のこと »

2006/08/29

「横浜美術館コレクション展 第2期」

横浜美術館
2006年7月11日(火)~9月24日(日)
横浜美術館 YOKOHAMA MUSEUM OF ART
http://www.yaf.or.jp/yma/
横浜美術館コレクション展について横浜美術館 YOKOHAMA MUSEUM OF ART
http://www.yaf.or.jp/yma/exhibition/2006/collection/2/index.html

訪問日:8/26
ギュスターヴ・クールベ「海岸の竜巻(エトルタ)」1870
クールベとエトルタの文字を見て一度見てみたいと思って行った。波が崖に打ち寄せて逆巻く様を描いている。

いろいろな作品が見れた。マドンナの写真を使った作品ではマドンナがこれはバツよと書いたマークがそのままあるものとか。エドガー・ポーに捧ぐ絵は、フランスのポーブームが窺い知れると思ったり。

ダリやマグリットの絵もあった。ブロンズ像もあったけどサッパリ意味が分からない。ダリの「ガラの測地学的肖像」は何だか普通の絵?と思っていたらさにあらず。別な部屋にそのスケッチがあって、なかなか面白かった。

○平成18年度新指定・重要文化財 エリファレット・ブラウン・ジュニア《遠藤又左衛門と従者》 特別展示
今の写真じゃなくて銅板みたいなのに写し込む写真。展示はレプリカだった。

○木村伊兵衛の写真 昭和10―20年代
作家や(川端康成とか久保田万太郎)や写生中の画家(黒田清輝だったっけ?)などの写真があるのが珍しくて面白かった。沖縄や秋田の写真もあった。

« 「江戸に学ぶ 和算の世界展」 | トップページ | アルセーヌ=ルパン全集 別巻4「真夜中から七時まで」入手のこと »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/11657676

この記事へのトラックバック一覧です: 「横浜美術館コレクション展 第2期」:

« 「江戸に学ぶ 和算の世界展」 | トップページ | アルセーヌ=ルパン全集 別巻4「真夜中から七時まで」入手のこと »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ