« 雑誌「小説Wings」2006年春号 「傀儡」感想 | トップページ | ドュシャトー文/ジュロン絵「奇岩城」 »

2006/05/21

「花とゆめ」2006年12号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

硬直したままワンピースに手を掛けられてしまうキョーコ。ジッパー下げられちゃったよ!屋外でやるなよ! しかし軽い動機で尚を狙ってたと知り反撃に出ようとする。その姿を見たビーグルはターゲットをキョーコ自身に変えて襲おうとする。そこに尚が殴りかかってとめる。

到着したからもう大丈夫だよね?安心しちゃうぞ。少し前から会話を聞いてた尚はキョーコの「あいつは私の獲物(モノ)よ」発言をどう受け止めたかな。今回表紙も扉絵もキョーコと尚でした。表紙はバンドを組む二人。扉絵は乙女キョーコを守るバンパイヤハンター尚というコンセプトだそう。カッコイイ。

« 雑誌「小説Wings」2006年春号 「傀儡」感想 | トップページ | ドュシャトー文/ジュロン絵「奇岩城」 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/10170309

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2006年12号 スキップ・ビート!感想:

« 雑誌「小説Wings」2006年春号 「傀儡」感想 | トップページ | ドュシャトー文/ジュロン絵「奇岩城」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ