« 名探偵コナン「水平線上の陰謀」感想 | トップページ | 久世番子「暴れん坊本屋さん」第2巻購入のこと »

2006/04/19

アニメ「パタリロ!」感想

DVD視聴
1巻と5巻を借りた。連続して見るとギャップが激しい。1巻はクックロビン♪じゃなくてククロービン♪と言っているとかエンディングが違うとかタイトルが違う(アニメは途中で「パタリロ!」→「ぼくパタリロ!」に変わっている)とかあるけれど、雰囲気も違う大人な?感じというか。

1巻はほぼ毎回バンコラン(男)と美少年のロマンスがある。それ自体が倒錯的だけど、ゲストの女性声優の方たち(美少年役)が女性フェロモン?の抑えた演技が、さらに倒錯的(戸田恵子さん、横沢啓子さん、増山江威子さんなど。テロップ見て横沢さんには驚いた。カワイコ系の女の子のイメージだったので)。エンディングも「美しさは罪」…うーん倒錯的。これ本当に小学生が見てたの?ゴールデンタイムで親子でみるアニメじゃないね。私は再放送で見ていたけど、「美しさは罪」の印象はないので、エンディングが変わった後のものだけを再放送していたのかもしれない。

漫画の初期のころのものは「別冊花とゆめ」と同じ大きさの雑誌形式で一冊にまとめられていたのを読んだことがあるけれど、それと比較するとなかなか原作に忠実だったのだと知った。初期の漫画は耽美系で点描が美しかった。


5巻はバンとマライヒが二人の世界を作ってるけど、まあ小学生向けのコメディ要素も大きいので安心して見れる。エンディングはおなじみの「クックロビン音頭」で懐かしかった。オープニングも好きなのだけど。5巻は(1巻も)タマネギ分が少なかったかも…でも「忠誠の木ものがたり」を目当てに選んだ。私にとってフランス革命といえばこれが印象に残っている。いい話だった。


東映アニメーション:パタリロ!
http://www.toei-anim.co.jp/tv/patalliro/
パタリロ!:アニメ放送リスト
http://www.urban.ne.jp/home/rie/pata/anime.html
パタリロ!ぼくパタリロ!
http://homepage2.nifty.com/KNIGHT/anime/data/PATARIRO.html

« 名探偵コナン「水平線上の陰謀」感想 | トップページ | 久世番子「暴れん坊本屋さん」第2巻購入のこと »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/9673933

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「パタリロ!」感想:

« 名探偵コナン「水平線上の陰謀」感想 | トップページ | 久世番子「暴れん坊本屋さん」第2巻購入のこと »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ