« 雑誌「デジールDX」No.12(2006)感想 | トップページ | ペプシNEXT BOYキャンペーンで二足歩行ロボットが当たる?! »

2006/04/24

長尾文子「八つ墓村」感想(雑誌「サスペリアミステリー」2006年5月号別冊ふろく)

「サスペリアミステリー」2006年5月特大号
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/syousaiput.cgi?id=01670
原作/横溝正史、作画/長尾文子
370Pというボリュームで読み応えがあります。単行本だと上下巻になっちゃうぐらいですよね。でもこのシリーズは単行本にならないかもしれないので雑誌購入をお勧めします。

内容もお勧めです。典子ちゃんが最初は栄養失調ぎみの少女だったのに、だんだんとすごくきれいになっていくんですよ。姉さんの思いも切なかったです。金田一耕助はあまり出てきませんが、これは原作どおりらしい。そういう作品もあるのですね。磯川警部がちょこっと出てた。

« 雑誌「デジールDX」No.12(2006)感想 | トップページ | ペプシNEXT BOYキャンペーンで二足歩行ロボットが当たる?! »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/9752675

この記事へのトラックバック一覧です: 長尾文子「八つ墓村」感想(雑誌「サスペリアミステリー」2006年5月号別冊ふろく):

« 雑誌「デジールDX」No.12(2006)感想 | トップページ | ペプシNEXT BOYキャンペーンで二足歩行ロボットが当たる?! »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ