« 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第5巻購入のこと | トップページ | 「花とゆめ」2006年7号 スキップ・ビート!感想 »

2006/03/05

榎木洋子先生サイン会

榎木洋子&藤原眞莉 合同サイン会情報に書いたサイン会に行ってきました。
風邪の後遺症と疲労で行くのどうしようかなーと直前まで迷っていて、結局行きました。
何もしゃべれず、ぼーっと離れてしまった。ちょっと失礼だったかも?残念。
まあ、しゃべれなかったのは新刊の内容について榎木先生に畳み掛けられたせいかも(笑)
しっかり握手して頂いて嬉しかったです。

新刊(発売日に読了済)はスピミアちゃんの登場とルダートにも光明が?というのが嬉しかったかな。ウルファは…無事でいてくれ!! でも「緑のアルダ」は私の中でこれぞ!というキャラクターがいないのです。成長途中のキャラクターが多いからかも。その中で私の贔屓キャラルダートは、自分の立場を比較的分かってて俯瞰的に物事を見れそうではある。龍を得ることがイコール王になるというわけでは必ずしもないと思うのだけど、コーサの内情がちょっと特殊だからそうなってしまうのかな? 割と成長が描写されていると思うけど、今のままアナが女王になったらうーん…父ランズゴート王が健在なうちは王にならないだろうとは思うけれど。

「緑のアルダ」読み返したいのに断片的にしか発見できないー。「影の王国」もリダーロイスシリーズも読み返したいけど(以下略)。本の整理をしないと。

帰りもやはり疲れてて、中野で降りるつもりが気が付いたら新宿だった。さすがに引き返さなかったけれど、東京駅の古本屋でアルセーヌ・ルパンシリーズの贋作「813号室にて」が載っていたミステリマガジンゲット。密室の特集号で偶然手にとったら載っていたのでラッキー。帰宅して寝たので少し回復。

« 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第5巻購入のこと | トップページ | 「花とゆめ」2006年7号 スキップ・ビート!感想 »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/8945881

この記事へのトラックバック一覧です: 榎木洋子先生サイン会:

« 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第5巻購入のこと | トップページ | 「花とゆめ」2006年7号 スキップ・ビート!感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ