« 怪盗ルパンメモ | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」まとめ »

2005/11/08

伊吹秀明「シャーロック・ホームズの決闘」

幻冬舎、1997年
Amazon.co.jp:シャーロック・ホームズの決闘 本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877281630/

□概要
ホームズがバリツを使って活躍する1冊。全5話のうち「第五話 養蜂場の決闘」に注目。

サセックスで養蜂を営むホームズだったが、ある朝蜂の巣箱が横倒しになっており、周囲で奇妙な窃盗事件が起きていることを知る。そんな中ホームズの元をフランスの雑誌記者が訪れた。

□メモ
フランスの雑誌記者の名刺に書かれた肩書きは「<ジュ・セ・トゥー>副編集長 ラウール・リメジー」。リメジーの共犯者の名前がブレジャックだけどルパンシリーズに出てくるブレジャックとは無関係か。時期は「最後の挨拶」の4年前。

□感想
バリツ対サバット、フェンシング対ラ・キャンの対決が読めるし、推理部分もある。なかなか面白かった。

« 怪盗ルパンメモ | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」まとめ »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/6979050

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹秀明「シャーロック・ホームズの決闘」:

« 怪盗ルパンメモ | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」まとめ »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ