« アルセーヌ・ルパンシリーズ読了! | トップページ | 映画「ルパン」:ルパン »

2005/11/01

「鉄人28号VS.鉄腕アトム展」開催中

手塚治虫記念館にて開催中で、横山光輝氏の直筆原稿なども多数展示されているようです。

「鉄人28号 VS. 鉄腕アトム展 -スーパーロボット、夢の競演-」
期間:2005年10月27日(木)-2006年2月20日(月)※水曜日は休館
会場:宝塚市立手塚治虫記念館

第36回企画展「鉄人28号VS.鉄腕アトム展」
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/sub_file/01030108000000-36kikaku.html
TEZUKA OSAMU @ WORLD TOMM#2005_1025
http://ja-f.tezuka.co.jp/tomm/news/news/index.html#2005_1025


MSN-Mainichi INTERACTIVE 地域ニュース:企画展:鉄人28号VS鉄腕アトム展 きょうから宝塚・手塚治虫記念館で
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20051027ddlk28040715000c.html


 宝塚市武庫川町の市立手塚治虫記念館で27日から、企画展「鉄人28号VS鉄腕アトム展〜スーパーロボット、夢の競演」が開かれる。ともに1950年代に登場し、その後のロボット漫画に大きな影響を与えたキャラクター。両者の比較を通じて、それぞれの人気の源を探る。来年2月20日まで。

asahi.com : マイタウン兵庫 - 朝日新聞地域情報:アトムと鉄人28号原画展/手塚治虫記念館
http://mytown.asahi.com/hyogo/news01.asp?kiji=11203

 今回の企画展「鉄人28号vs.鉄腕アトム」は3部構成。1部では、「少年」をはじめ50年代のマンガ雑誌数種やその付録約20点を展示。両作品に寄せられた読者の声を紹介し、当時の空気を伝える。2部では、操縦器で人間に操られる鉄人28号と自分の意思を持つアトムという設定や、50年代と21世紀という時代背景の違いについて、原画約130点とパネルで比較する。3部では、2人の作家の作品を年表にして足跡をたどる。
 
 村上淳一館長は「鉄人28号は最近、テレビアニメや映画になり注目を集めているが、原画は散逸してあまり残っていない。目にする機会は少ないので見に来てほしい」と話している。

« アルセーヌ・ルパンシリーズ読了! | トップページ | 映画「ルパン」:ルパン »

鉄人28号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/6809528

この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄人28号VS.鉄腕アトム展」開催中:

« アルセーヌ・ルパンシリーズ読了! | トップページ | 映画「ルパン」:ルパン »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ