« 「怪盗紳士アルセーヌ・ルパンDVD-BOX」全6巻発売中 | トップページ | 映画「ルパン」の予告動画を見た »

2005/09/05

「ルパン対ホームズ」保篠龍緒訳

講談社青い鳥文庫、1983初版、1994年第31刷。イラスト:依光隆
BOOK倶楽部:ルパン対ホームズ
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1471236
※「ルパン対ホームズ」のうち「金髪の美女」のみの翻訳

ルパンくん、ホームズくんという呼び方は昔の少年ものっぽくていい。難しくはないのだけど、古い言い回しが所々残っている感じ。ウィルソンはまるで書生か小間使いみたい。また、結構アレンジしてあって、たとえばルパンとホームズの邂逅のシーンは4人着席と記憶しているのに3人だったりする。このあたり混乱してしまうのは完訳版が中途半端に記憶に残っているからかもしれない。また、原題は金髪だけどこの本では茶色の髪の女だから、途中容疑者の女性の髪の毛と、証拠の髪の毛と比べたりするシーンなどはイメージが湧きにくい。冒頭起きる事件も頭の中で混同してしまって整理がつかなかったし、納得できない描写がいくつかあった。

「名探偵読本」の口絵に載っていた奇巌城の描写はすばらしいと思ったけど、この本に関しては胸のすくような言い回しというのが見られなくて(それでも時折好きな箇所はあったけど)、数ある翻訳の中なぜこの本だけを選んで残したのか分からない。できれば他作品の翻訳が読んでみたいけれど、今現在入手できるのはこれだけなんだよね。イラストは渋くてよい。

« 「怪盗紳士アルセーヌ・ルパンDVD-BOX」全6巻発売中 | トップページ | 映画「ルパン」の予告動画を見た »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/5804678

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルパン対ホームズ」保篠龍緒訳:

« 「怪盗紳士アルセーヌ・ルパンDVD-BOX」全6巻発売中 | トップページ | 映画「ルパン」の予告動画を見た »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ