« 「ルパン対ホームズ」保篠龍緒訳 | トップページ | 麦人氏のサイトにアニメ劇場版「鉄人28号」のアフレコ情報 »

2005/09/05

映画「ルパン」の予告動画を見た

辛抱できずにフランスの公式サイトで予告やメイキングなどの動画を見てしまった。フランス語はまったく分からないので映像を見るだけだったけど、ちゃんとエトルタでロケをやってるんですね。まだ馬が闊歩する時代なんだなあ。

メイキングでインタビューに答えてるデュリスは普通の好青年で、見ているともみあげをつけた誰かに見えてしまった。(ここでその名前を出したらぜったいその人にしか見えなくなりそう…)。集英社文庫の「アルセーヌ・ルパン」(「ルパンの告白」の短編を収録)を読んだら、もみあげが短い男とういのが出てきてた。やっぱりもみあげが短いと不恰好とされるんだろうか。非常に気になる。

しかもフランスの公式サイトでは太っ腹なことに冒頭10分間が見られるんですよ。で、つい見てしまいました。もしかして!もしかしなくともラウール君だよね。うわー、昔ラウールという名前に心ときめかせてたことを思い出しちゃったよ。結構大きいねラウール君。ルパンは黒髪っぽいイメージだけど、ラウール君は断然金髪だな。

Club Internet Arsene Lupin(フランスの公式サイト。フランス語)
http://www.club-internet.fr/arsenelupin/


それからルパンブログのロマン・デュリスのインタビューを読みました。手術をしたあと体調が思わしくないらしい。予後が心配ですね。でもインタビューではそれを見せていません。ルパンを演じるに当たっての心構えとか準備とか興味深かった。キックボクシングやカンフーのトレーニングも行ったそうだけれど、柔術(ジウジツ)も会得してほしかったかも。ロマンがコルセットをつけている光景、メイキングで見たけどあまりほほえましい情景ではなかったぞ、胸毛の女装…。楽しそうだったのでいいんだけど。

〆のセリフがこれ。「いま盗みたいものは、アムール(愛)です」。ああああ、日本人が言っても様にならないよね。

【連載】ロマン・デュリス、「ルパン」を語る(その1)
http://lupin.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/pspan_stylefont_6c01.html
【連載】ルパン参上12-ロマン・デュリス、ルパンを語る(その2)
http://lupin.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_4999.html


ところで、ルパンシリーズは推理小説というより冒険小説だと言われます、でもフランス語で冒険は“アヴァンチュール”ですよ“アヴァンチュール”。勿論冒険という意味もありますが、恋愛という意味もあるんですよ。俗に言う“火遊び”。いやー、すごく納得した。だから、どうしてルパンものには女が絡んで来るんだとか、どうしてそう女に節操がないんだとか思ってもそれは野暮を通り越して愚なんですよきっと。

« 「ルパン対ホームズ」保篠龍緒訳 | トップページ | 麦人氏のサイトにアニメ劇場版「鉄人28号」のアフレコ情報 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/5804950

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ルパン」の予告動画を見た:

« 「ルパン対ホームズ」保篠龍緒訳 | トップページ | 麦人氏のサイトにアニメ劇場版「鉄人28号」のアフレコ情報 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ