« 「花とゆめ」2005年16号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | ロボカップ&ロボテックス&キャラロボ2005(キャラロボ) »

2005/07/26

ロボカップ&ロボテックス&キャラロボ2005(ロボカップ・ロボテックス)

日時:2005年7月13日(水)-19日(火)(キャラロボは7月16日(土)-17日(日))
会場:インテックス大阪(5号館、4号館、3号館がロボカップ&ロボトレックスの会場。6号館のAがキャラロボの会場)
訪問日:2005年7月17日

ロボカップ2005…ロボットでサッカーを行う
ロボテックス2005…最新のロボットなどを展示紹介
キャラロボ2005…ホビーとしてのロボットに触れる
という感じかな。ロボカップとロボテックスは同じ会場内で行われていた。キャラロボだけ別展示。

一般開放最終日で決勝戦だから仕方がないとはいえ、人、多すぎ。最終日で決勝戦など見所の試合ばかりだったから、どこも人の山。試合開始に出遅れると人垣で直には見られず、午後の試合は結局モニタで見るしかなかった。で、モニタで見ると何をやってるのかさらに分からなかったり…。一般人(家族連れでの来客が多かった)に開放しているのだから、もう少し分かりやすくして欲しかった。アナウンスとか。途中今日のトーナメントの内容や対戦相手の一覧や勝敗結果が貼ってないか探してそれらしきものはあったのだけど…よく分からなかった。スケジュールも会場入り口前のところにしかなかったのかな。

RoboCup 2005, Osaka(写真あり)
http://www.fair.or.jp/robocup/2005/
今年のヒューマノイドリーグは2on2の勝負に! - ロボカップ2005大阪世界大会 (MYCOM PC WEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/06/28/006.html
【レポート】初のヒューマノイド「2on2」に燃えたロボカップ2005大阪世界大会 (1) 予想外の試合展開となったヒューマノイド2on2決勝戦 (MYCOM PC WEB)(動画あり)
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/07/29/robocup/
ロボカップ2005大阪世界大会
http://www.robocup2005.jp/

□4足ロボットリーグ
AIBOのプログラミングによって競うゲーム。AIBOかわいかったー。朝1番の試合は、最初だったせいかなかなか動かないAIBOがいて、ボールの行方よりもそっちに思わず注目してしまった。(頭を軽くたたくんだけど、なかなか動いてくれない)。1チーム4体でボディに赤と青のシールを貼ってチームが分かるようにして、前半後半でコートの場所と色をチェンジ。PK戦では各チーム2体が残って、ボールを蹴るのが赤、ゴールを守るのが青シールを貼って役割分担するようだ。PKは蹴って終わりではなくて、ボールがゴールするかコートの外に出てしまうまで続けられる。
決勝戦はモニタで見たけれど、朝と違って動きがよい。ゴール入れると嬉しさで踊ってるし、入れられたほうは床を手で叩く仕草で悔しがってた。試合は同点でPK戦になり、役目終えて抱えられて去っていくAIBOも見れてかわいかった。PK戦で蹴るのはどっちも赤AIBOだからどっちが蹴ってるのか分からなかったし、決着つくまで長かったのでちょっと草臥れた。

AIBO Official Site(4足ロボットリーグに使われるのは「ERS-7」タイプ)
http://www.jp.aibo.com/

□ヒューマノイドロボットPK戦
チーム大阪のロボット「VisiON NEXTA」の動きはすごくて、ちゃんと足を振り上げてキックして、5本ともゴールを決めたた。相手キーパーは完全に遅れをとっていた。キーパー側になっても、体で相手のボールをとめていた。どうやって相手のボールを見極めてるんだろう?

Team Osaka 産学連携の協同開発グループ
http://www.vstone.co.jp/top/products/robot/v2/
ロボットラボラトリー ロボラボ広場:Team OSAKAの軌跡
http://www.robo-labo.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=19
国内初iモードヒューマノイドロボット『ロボガレージJACK』:RoboCup2005
http://www.sentojack.com/new_vlive/robocup/index.html
Robot-Fan:VisiON NEXTA
http://robot-fan.net/spot/spot026.html

来年のロボカップはドイツのブレーメン。ブレーメンへ行こう!(ブレーメンの音楽隊)ってことだね。

□ロボトレックス
いろいろ見て回りたくはあったけど、時間がなかった。ロボットが動いているとつい見入ってしまうし。建物と建物の間にあった日本文理大学の霧隠才蔵は、実演は10秒ぐらいで終わってしまうので2回ぐらい見逃して見れた。ホントに飛んでた。でも忍たま乱太郎のしんべヱに見えちゃったかも。どこかのブースでは鉄人28号の大きな人形(なんだか昔2台だけ作られたらしい。動かない)があった。ブリキのおもちゃを模したものでお腹にTV実写版のロゴ字体で「鉄人28号」と書いてあった。

日本文理大学:NBU:「とび丸くん」(霧隠才蔵)
http://www.nbu.ac.jp/news/news_2_091.html
ロボット技術の総合見本市「ROBOTREX2005」開催(動画あり)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0714/robo.htm
【レポート】ROBOTREX 2005 - レーザーでエネルギー補給するロボットなど、最新RTが集結 (1) レーザー照射でエネルギーを得るロボットが登場 (MYCOM PC WEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/08/06/robotrex/
ROBOTREX2005
http://www.robocup2005.jp/robotrex/

« 「花とゆめ」2005年16号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | ロボカップ&ロボテックス&キャラロボ2005(キャラロボ) »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/5166408

この記事へのトラックバック一覧です: ロボカップ&ロボテックス&キャラロボ2005(ロボカップ・ロボテックス):

« 「花とゆめ」2005年16号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | ロボカップ&ロボテックス&キャラロボ2005(キャラロボ) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ