« ポプラ社「文庫版 怪盗ルパン」シリーズとルパン100周年 | トップページ | 雑誌「インターネットマガジン」の表紙に鉄人28号 »

2005/06/03

スーパーチャンネルのスタートレック歴代艦長対談

SUPER CHANNEL:スタトレ 歴代艦長対談 完全版
http://www.super-ch.com/line/st/sttalk/

CSのスーパーチャンネルで「スタートレック まるごと20時間!」(2005/5/3〜5/5)という企画があり、その中で放送された歴代艦長を演じた声優による対談のテキスト版。出席者は以下の通り。

・ 矢島正明  (「宇宙大作戦/スタートレック」 ジェームズ・T・カーク船長)
・ 麦人  (「新スタートレック」 ジャン=リュック・ピカード艦長)
・ 玄田哲章  (「スタートレック ディープスペース・ナイン」 ベンジャミン・シスコ司令官)
・ 松岡洋子  (「スタートレック/ヴォイジャー」 キャサリン・ジェインウェイ艦長)
・ 谷口節  (「スタートレック エンタープライズ」 ジョナサン・アーチャー船長)

雑誌「宇宙船」で紹介されてて、ストリーミングかと思ったらテキストだったのでちょっとがっかりしたけれど、面白かった。矢島さんがいっぱいしゃべっているし(「宇宙大作戦」しか見たことがないので)。艦長5人による「宇宙大作戦」アフレコ版見てみたい。でも玄田さんのカークかあ…ボリューム感というのはなんとなく分かるけれども。松岡さんのウラってイメージできない…松岡さんの女性役見たことがないかもしれない。

たしかに「宇宙大作戦」のセットには古臭さやチープさはあるし、フィルムの古さにもびっくりしたけど、見始めはともかく十分受け入れられる程度だったな。ほかのシリーズを未見というのも幸いしたかも。でもスポックやカークが魅力的だったし、若山弦蔵さんの「宇宙 、それは人類に残された最後の開拓地である。」で始まるナレーションとOPもよかった。ほかのシリーズは見たことがないけれど、この対談でなんとなく魅力が分かった気がします。

« ポプラ社「文庫版 怪盗ルパン」シリーズとルパン100周年 | トップページ | 雑誌「インターネットマガジン」の表紙に鉄人28号 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/4388038

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーチャンネルのスタートレック歴代艦長対談:

« ポプラ社「文庫版 怪盗ルパン」シリーズとルパン100周年 | トップページ | 雑誌「インターネットマガジン」の表紙に鉄人28号 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ