« 雑誌「サスペリアミステリー」2005年7月号別冊ふろく 「獄門島」感想 | トップページ | CD「ななか6/17 オリジナルドラマCD めもりーのーと」 »

2005/06/09

鉄人28号期間限定生産DVD-BOX感想

いやあ完全に今川監督の世界ですよね(今川監督の作品がどういうものかは知りらないけど、この作品で原作に無い世界観があるとすれば今川監督の世界だろうし、実際にそうだと思う)。原作を理解し分解し再構築しているその過程で大量の今川監督成分が混入した感じ。フランケンシュタイン、包帯、月、怪物、(父)親と子、雨、夜、濃厚に重ね合わせていくその手法にどっぷり浸かってしまった。もともと28号、27号、モンスター(人造人間)、ケリーは原作でもフランケンシュタインの怪物の影響を受けているキャラクターだけど、それ(27号以外)を存在すべからざるモノ、時代の遺物として定義し同じ存在なんだよと言うのを前面に打ち出している。物語の全てが最終回への布石であることに改めて気づいて驚いた。

第2部は第1部に比べるとまとまっていない感じがするのだけど、そんなところが却って先の展開が読めなないし、コミカルなところもあって楽しい。見返してもやっぱり「まだら岩の怪人」の回が好きだ。晴れやかな昼間というのはこの回だけで、そこに罠が潜まれてたりするけど。でも〆とその前の回は敷島博士が締まらないなーって感じです。前途ある若者(村雨含む)と違って固まっちゃってる大人はどーしようもないな。

しかし大塚署長と高見沢さんはこの物語における清涼剤だとつくづく感じる。まだら岩の回で女…じゃないよななんて言われてぷんぷん怒ってる高見沢さん可愛い。どの回だったか忘れたけど正太郎があごをさすりさすりしてんのは大塚署長の癖が移ったかな? こういうところ、大塚署長から見てかわいくてたまらないんだろうなあ。


BOXではディスクが2つのブックケースに収納されている。上巻は第1部相当、下巻は第2部相当ときれいに分かれているし、ばら売りもそうだけどほぼエピソードごとにDVDのディスクが分かれているのがありがたい。ブック型ケースにはDVDが2枚づつ重なるように収納されているから下になったほうは取り出しにくいけど、この2枚づつでも大きな区切りがあるのも計算ずくなんだろう。再生が終わって夜中にメニュー画面になるとイラストとBGMがあいまってとっても怖い。

以下、特典の感想。
映像特典。番宣スポットはバラDVDに収録されていないものも含め2本収録。プロモーションビデオは1話アバンタイトル+「鉄人28号」の歌をバックにロボットたち+「進め正太郎」に合わせて人物達の映像で構成されててなかなかよい。劇場版の特報については別途。
アニメ劇場版「鉄人28号」の情報

解説書。声優のくまいもとこ、牛山茂、稲葉実お三方による座談会が嬉しい。設定図は殆どのキャラクターを網羅してて、マエストロ千住や黒部のロボットたち、背景(モブシーン)にこんな人たちがというような人たちも入っている。他に各話あらすじ、松本浩樹インタビュー、美術ボードなど。美術ボードで気づいたけど黒部の中央司令塔役?オックスは頭を手で持ってたのか、シュールだ。

ファンクラブ本。1ページ1体ずつ原作に登場するロボットが紹介されている。巻末には他横山光輝作品のロボットたち。個人的に原作で一番キュートなのは覆面をした不乱拳博士だと改めて思う。鉄人28号の連載年表付。

シールブック。なんとなく未開封。

超合金魂別ヴァージョン購入券。送料込7800円也。2004年9月に発売された超合金魂・鉄人28号の色違いでボディが黒。高いので手が出ない。(申込締切は2005年6月末)


□基本データ
2005年3月16日発売、期間限定生産
価格:50000円(税込価格)
特典:描き下ろしボックスパッケージ/布張りブック型デジパックケース/
ピクチャーレーベル/48ページカラーブックレット/
コレクションシール&ブック/原作版 鉄人28号 ガイドブック/
超合金魂「鉄人28号」スペシャルカラーバージョン購入券
映像特典:ノンテロップOP・ED/プロモーション映像/番宣SPOT/
劇場映画「鉄人28号 白昼の残月」特報
http://www.starchild.co.jp/kawara/050309.html

« 雑誌「サスペリアミステリー」2005年7月号別冊ふろく 「獄門島」感想 | トップページ | CD「ななか6/17 オリジナルドラマCD めもりーのーと」 »

鉄人28号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/4475679

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人28号期間限定生産DVD-BOX感想:

« 雑誌「サスペリアミステリー」2005年7月号別冊ふろく 「獄門島」感想 | トップページ | CD「ななか6/17 オリジナルドラマCD めもりーのーと」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ