« 「ブラック・ジャック ALIVE」第16弾 わすれんぼ感想 | トップページ | DVD「映画“鉄人28号”が10倍楽しめる 鉄人28号完全ガイド」 »

2005/05/27

「横山光輝グッズコレクション」付録CD

横山光輝原作作品のうち8つのソノシートを収録。鉄人28号についてはソノシート第2集から「鉄人28号の歌」とドラマ「鉄人 超特急を守れ」が収録されている。

□あらすじ
東京駅の28番ホームから大阪に向けて出発した夢の超特急ヒノマル号にはスタンコ国から招待されたスポンサル王が乗車していた。王を狙った暗殺団のロボットを鉄人28号で撃退する。

□登場ロボット
鉄人28号、カラスロボット、カニロボット

□登場人物
金田正太郎、大塚署長、敷島博士、スポンサル王、暗殺団

□キャスト
金田正太郎:高橋和枝、大塚署長:富田耕生、敷島博士:矢田稔、テアトルプロダクション

□感想
歌は西六郷少年合唱団で、「皆さん、鉄人28号の時間です。」というオープニングナレーションとSE付。六本木合唱団に慣れた身にとってはゆっくりめに聞こえる。このソノシートが発売された年(1964年)の10月1日に東海道新幹線が開業している。ドラマの中では「超特急」だけど、表紙からしてもあきらかに新幹線。

鉄人への声援が「わっしょいわっしょい」というのにちょっと違和感。現在のラジオドラマのような微細な説明がなく、鉄人と敵ロボがどう戦っているかは雰囲気で察するしかない。そこが返ってよいのかも。ロボットを事撃退してめでたしめでたし、暗殺団はまだ残っている気がするんだけど…。超特急と競争できる鉄人は時速何キロで飛べるのだろう。

« 「ブラック・ジャック ALIVE」第16弾 わすれんぼ感想 | トップページ | DVD「映画“鉄人28号”が10倍楽しめる 鉄人28号完全ガイド」 »

鉄人28号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/4294985

この記事へのトラックバック一覧です: 「横山光輝グッズコレクション」付録CD:

« 「ブラック・ジャック ALIVE」第16弾 わすれんぼ感想 | トップページ | DVD「映画“鉄人28号”が10倍楽しめる 鉄人28号完全ガイド」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ