« 雑誌 「まるごと一冊スタチャ・BOOK」 | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」オフィシャルブログ開設 »

2005/01/27

「ゲゲゲ鬼太郎」が堤幸彦監督で実写映画化

実写で鬼太郎!来年公開予定
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20050126_10.htm
松竹05年は自信作ばかり、まず「亡国のイージス」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200501/gt2005012706.html

漫画の実写映画化は打ち止めかと思ったら「ゲゲゲ鬼太郎」とは。2006年公開予定だそうです。そのままやったら相当グロテスクになりそうだけど、監督が堤幸彦氏ならそうでもなさそう。堤幸彦氏はドラマ「TRICK」や「TRICK 劇場版」の監督。ドラマ「金田一少年の事件簿」をよく見てました。鬼太郎は4回アニメ化されているけれど、なじみがあるのは3作目かな。富山敬さんがねずみ男だったから。

サンケイスポーツより:


人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」を堤幸彦監督で実写映画化し来年公開することを発表。同社久松猛朗常務は「イメージと鬼太郎は堂本剛君、目玉親父はさすがにCGです」と笑顔で語った。

「イメージだと鬼太郎は堂本剛君」にウケた。あの髪型はねえ。

スポーツ報知より:


ちなみに85年にフジテレビ系列で初めてドラマ化された際の鬼太郎役は六浦誠、ねずみ男は竹中直人、砂かけ婆は由利徹だった。

由利徹…想像できるようなできないような…。記事で紹介されているのはフジテレビ・月曜ドラマランドのもので、実写キャストはもう一つオリジナルビデオ版(妖怪奇伝・魔笛エロイムエッサイム)があるようです。

堤幸彦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%A4%E5%B9%B8%E5%BD%A6
ゲゲゲの鬼太郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%B2%E3%82%B2%E3%81%AE%E9%AC%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E

□過去の実写版のデータ
月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎
http://www.geocities.jp/yusei_oji/kita/dramalandk.htm
月曜ドラマランド・ゲゲゲの鬼太郎/きまぐれムービーシアター第17回
http://kyoto.cool.ne.jp/666_movie/mv017/
SF MOVIE Data Bank:妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム
http://www.generalworks.com/databank/movie/title2/gege87.html
ゲゲゲの鬼太郎実写版 妖怪奇伝 魔笛エロイムエッサイム
http://my.reset.jp/~mars/btg/document19/kitarou.html

目玉親父はちゃんと田の中勇さんなんですね。キャストが変わっていないのは田の中さんだけ。新しい実写版はどうなるのだろう、田の中さんなら果たして声が出せるのか(あの声ってかなり声優生命を短くしてそう…)。と思っていたらプレイステーション2のゲームですでに熊倉一雄さんという別キャストがあるみたいです。

ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖奇譚プレイ日記(メイン)
http://webclub.kcom.ne.jp/mc/blackrx/gegege/kitarou_01.htm

« 雑誌 「まるごと一冊スタチャ・BOOK」 | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」オフィシャルブログ開設 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/2715876

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲゲゲ鬼太郎」が堤幸彦監督で実写映画化:

« 雑誌 「まるごと一冊スタチャ・BOOK」 | トップページ | 実写劇場版「鉄人28号」オフィシャルブログ開設 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ