« 鉄人28号の電子ライターの情報 | トップページ | 鉄人28号メモ (2005/01/06現在) »

2005/01/07

CD 「ヨリドラ2」 緑のアルダ 感想

雑誌「コバルト」の応募者全員サービスのCDを聞いた。目当ては榎木洋子さんの「緑のアルダ」シリーズ。応募するかどうか迷っていたけど、「ヨール:田中秀幸」に負けて応募してしまった。

緑のアルダシリーズのドラマは、「蒼い雪原」の一節をドラマ化したもので、ドラマといっても朗読に近い。このシリーズは下手に手を加えないで朗読劇にしてしまうほうがあっているのかも知れない。

ヨールは深みの有る演技でよかったー。エールドナも荘厳というか精霊の厳しい感じがでていてよかったです。精霊・龍好きの私にとってはうれしい。人間役の3人はなんだか出番がないぞ。メインがエールドナで次がヨールといった感じ。でもちゃんとアルダココはアルダココだったし、アナンシアは王女らしかった。ウルファはセリフ1言しかないんじゃ?? しっかし原作を知らないで聞くと何のことやら分からないだろうなあ…。

CDは何度でも聞けるのでいいな。以前コバルトがやっている「ときめきテレホン」という電話サービスでドラマがあって、老貴婦人となったシェイラが出ていたと思うのだけど、1回しか聞けなかったしよく覚えてなかったりするので。「ときめきテレホン」のサービスは近々終了するらしくてあまり利用したことはないけど、少し残念に思う。

(田中秀幸さんといえば最近は王様のブランチでの軽妙なナレーションしか聞いていなかったから、ヨールには若いんじゃないかと思ってた。でもヨールは地狼だからあまりじじむさいのもイメージじゃないのでその点では合っているかも。このあいだテレビで洋画の007シリーズをやっていて、それはむちゃくちゃ渋かった。)

□「蒼い雪原」のキャスト

ウルファ:野島健児
アルダ・ココ:神田朱未
地狼ヨール:田中秀幸
エールドナ:上村典子
アナンシア:藤野とも子

□ヨリドラ2の内容
1.「バラエティギフト」マリア様がみてるシリーズ
2.「貴公子と迷子のウサギ後編」御園高校シリーズ
3.「揺籃の瞳」聖石の使徒シリーズ
4.「蒼い雪原」緑のアルダシリーズ
5.「奈落の女王」レヴィローズの指輪シリーズ
6.「秘密の約束」銀朱の花シリーズ
7.「マリア様がみてる」声優のフリートーク

□Webコバルト・ヨリドラのページ
http://cobalt.shueisha.co.jp/fair/yoridara/

« 鉄人28号の電子ライターの情報 | トップページ | 鉄人28号メモ (2005/01/06現在) »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/2495448

この記事へのトラックバック一覧です: CD 「ヨリドラ2」 緑のアルダ 感想:

« 鉄人28号の電子ライターの情報 | トップページ | 鉄人28号メモ (2005/01/06現在) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ