« 横山光輝 「ジャイアントロボ」 発売予定 | トップページ | ゲーム 「鉄人28号」 ストーリーモードクリア感想 »

2004/12/14

ハックルベリー vol.4 「傀儡」 感想

高橋明さんの「傀儡」、いよいよ新作部分です。110ページだけあってすごいボリューム。初読のときもだったけど、再読するにあたって途中で小休止を入れてしまった。新キャラ、最後ああなるために出てきたのは辛すぎる。早くミヅキを助けてあげて!

連載中断箇所とは一旦切り離して再開のようですね。光文社版に出ていて新書館の単行本に出ていないキャラがいるのだけど、出てくるかなあ。小説版にも出てくるからキーパーソンだと思うのだけど。そのキャラがティエウをにらみつけるシーンが好き。

« 横山光輝 「ジャイアントロボ」 発売予定 | トップページ | ゲーム 「鉄人28号」 ストーリーモードクリア感想 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/2262932

この記事へのトラックバック一覧です: ハックルベリー vol.4 「傀儡」 感想:

« 横山光輝 「ジャイアントロボ」 発売予定 | トップページ | ゲーム 「鉄人28号」 ストーリーモードクリア感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ