« 「CONFORT」(コンフォルト) 2004年7月号(78) | トップページ | いっこく堂「ボイス・イリュージョンツアー2004 世界を我が手に?」 »

2004/11/09

鉄人28号 #19 「ニコポンスキーとの対決」 感想

いかにして鉄人にはまったかみたいなことを書こうとしたけど断念。文章まとめるの苦手。よってアニメを見始めた回からの感想を。詳細に間違いはあるかも。

ケリー編あたりをちらりと見たことがあったのだが、画面が暗いな、というのと最後の予告や提供画面のリアルな鉄人が怖いなというぐらいの印象だった。(鉄人28号に関する予備知識はゼロ。)

なにやら正太郎君がピンチに陥ったらしい。その瞬間ナイフが!そして私はナイフを投げた村雨(まだ名前を知らなかった)のあまりのそのポーズに目が釘付けに。だって、どう見ても漫画でしかありえないポーズで、キメキメに決めまくってたもんで。でもあとで見返したらこの前に村雨は倒れた木の下敷きになってるんですよね(いつもの運動神経はどーしたよ)。その後なのにこのポーズ!

そして次の回も見てみようかなという気になった。

« 「CONFORT」(コンフォルト) 2004年7月号(78) | トップページ | いっこく堂「ボイス・イリュージョンツアー2004 世界を我が手に?」 »

鉄人28号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/1907258

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人28号 #19 「ニコポンスキーとの対決」 感想:

« 「CONFORT」(コンフォルト) 2004年7月号(78) | トップページ | いっこく堂「ボイス・イリュージョンツアー2004 世界を我が手に?」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ