« 「アニメージュ」 2004年11月号 | トップページ | 「中国近世小説への招待 才子と佳人と豪傑と」 大木康著 »

2004/10/20

ジャイアントロボ3巻を視聴

こ、このピンクは?!しかもケリー状態(1話鉄人状態)になってますね。でも村雨という名前まだ出てきてないよね。ENDクレジットの幹本さんもナレーションだけだし。それとも出てきていたのかな。
ウラエヌスかわいい。ロボの登場シーンはなんか白黒鉄人のOPぽかったというより悪役ロボットみたいだった。ロボの涙には驚きました。何の水だろう?

このページ、IEで見たらレイアウトが崩れている!いまだにIE5.Xを使っているので仕方がないか…ココログは推奨環境がIE6以上、NetScape7.1以上だそうで、これ以外で見るとレイアウトが崩れているかも。NetScape7.1で見てもフォントがあまりきれいじゃないし、URLの付け方にも不満があるけど、サイトを構築する余裕がないのよ。

« 「アニメージュ」 2004年11月号 | トップページ | 「中国近世小説への招待 才子と佳人と豪傑と」 大木康著 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

初めまして、弓木といいます。
何と僕の大好きな『ロボ』の話題じゃないですか! あれってすごい傑作中の傑作ですよね! あんな壮絶に面白い作品が、イマイチ有名じゃないのは残念です。ああアルベルトさん戴宗さん一清さんそして鉄牛~!(涙)
ところで『スチーム・ボーイ』を観ました? 観たならわかると思うんだけど、あれってもろに『ロボ』の盗作じゃないですか? スチーム城が浮上したとき、僕は思わず「大怪球~!」と叫んでやろうかと思った。ちなみにこの話題、僕のブログ「弓木的批評」の初記事として載せてます。よろしければ見てください。
ついでに『ボーボボ』なんだけど、僕はこれの漫画も好きで、アニメは漫画よりは弱いけれど、やっぱ時々見ていたもんです。あのテレ朝の扱いはひどいですよね。だいたいアニメは、漫画の過激ギャグを削ってばっかで、制約まくりなのが一目瞭然。なんかテレ東『ビバップ』以降は、あんま面白いテレビアニメがないように思うんだけど…。
 とか色々書きましたが、また見に来ますね。 

コメントありがとうございます。「ジャイアントロボ」はやっぱり面白いですね。「スチーム・ボーイ」の見ていません。「ジャイアントロボ」もまだ最後まで見ていないのでなんとも言えないのですが、そっくりだとしたら残念なことですね。
アニメの制約はいろいろ難しいとは思いますが、ボーボボは何より「毎週」楽しみに見たいという思いのほうが強いんですよね。テレ朝に対しては釈然としませんが、時間移動になって、それだけは確保されるというのが何とも皮肉です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/1725688

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントロボ3巻を視聴:

« 「アニメージュ」 2004年11月号 | トップページ | 「中国近世小説への招待 才子と佳人と豪傑と」 大木康著 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ