« よみがえる四川文明 (9/20) | トップページ | 鉄人28号 #25 「黒部の危機」 »

2004/09/27

板ガラス

科学大好き土よう塾 ガリレオスペシャル (2004/09/25 NHK教育)
ショベルカーはなぜ力持ちなの?+大きな板ガラスはどうやって作るの?

たまたま少しだけ見た。ガラスは温度が高くなるにつれてカチカチ→ドロドロ→サラサラの状態に変化する。また、サラサラの状態で同じくサラサラ状の錫に浮く性質を利用して巨大なガラス板が生産可能になったようだ。

現代の技術もすごいと思うが、傷のような線が入っている昔のガラス板も趣があって好きだ。
古い建物公開などにいくと、この古い方法で作られたガラスの入った障子などがある。清水寺そばの成就院庭園だったかな、ガラス越しに外を眺めると、景色が揺らめいてすてきだった。

番組中では実際に昔ながらの方法で作っている様子も流れた。
まず棒にドロドロの状態のガラスを巻き付ける。
→棒の端から息を吹き込み、瓶状の器の中で膨らませて瓶のような形にする。
→瓶状になったガラスの上下を切り取り円形の筒状にする。
→筒の1ヶ所をを縦にまっすぐに切る。
→暖めて柔らかくし、左右に開いて平らにする。

できあがったガラス板は50センチぐらいの大きさだったから、障子等の大きさにするにはそれ相当の大きさの道具や器を用意しなくてはならないし、途中で割れる可能性もあるし大変だったのだろう。

« よみがえる四川文明 (9/20) | トップページ | 鉄人28号 #25 「黒部の危機」 »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/1536722

この記事へのトラックバック一覧です: 板ガラス:

« よみがえる四川文明 (9/20) | トップページ | 鉄人28号 #25 「黒部の危機」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ